ウキキチョコレートではローカカオとチョコレートを販売しています。

   

 

 

 

 

ウキキ
ウキキチョコレートってうまいよね
食べた後も口の中はチョコレート感たっぷり

 

ぐるぐる
カカオ濃度、めちゃめちゃ濃いからね〜

 

カカオ
ハッピーエネルギーが、ぎゅっと詰まってるよ◎

 

 

 

 

ウキキチョコレートのハマる美味しさの秘密!!

 

カカオの品種 – 自然農法 – チョコレート感覚で食べることができる!!

 

ウキキチョコレートのローカカオは在来種です

 

在来種は自然な育種をしていくうちに、その地域の気候・風土に合わせて適応していった伝統作物のことです。

 

※大量生産、大量消費のF1種とは違い、伝統作物ですので食べると違いにびっくりします。

 

在来種であるクリオロ種は今、現在世界で3%しか存在していないとまでいわれています。

 

 

クリオロ種は最高級カカオと言われておりカカオが好きな人が食べるとその「味」「濃厚さ」「エネルギー」が詰まったことに驚かれると思います。

 

 

カカオのエネルギーとして知られているのが、「セロトニン(幸せホルモン)」のことでカカオを食べることによりでる脳内成分で、人が幸せだと感じるときにでるこのセロトニンの分泌量が減ると生活習慣病でもある精神病になりやすいと言われています。

 

 

なので、カカオのエネルギーが詰まったクリオロ種などから作られたローカカオチョコレートやカカオ分の高いチョコレートを食べると生活習慣病である精神病やうつ病などの予防に役に立ちます(白砂糖などで作られたものや添加物が入るものはNG)。

(薬による治療などの中毒性のある薬物治療(精神安定剤など)から抜け出す手助けになります)

 

ウキキチョコレートのローカカオは自然栽培で育てています。

 

 

契約農家は人里離れたジャングルの中でオーガニック(農薬不使用、除草剤不使用、肥料不使用)でカカオを育てています。

 

 

基本的にジャングルの中で除草剤(雑草などが生えないようにする薬品)抜きで農家をするということ自体、極めて難しいと思われ・・よほど生産物に思い入れがない限り薬品を使わない除草作業はしないのであろうとジャングルにある農家をみて思いました。

 

 

ジャングルに毎日、無限のように生える草刈りはジャングルに住む先住民族の方達の仕事になっています・・そのため薬品を使わない草刈りをすることが先住民族の方達の仕事ともなりカカオの品質向上やフェアトレード(発展途上国の方達が働いても平等にお金が回るシステム)に繋がっています。

 

 

ですので農業薬品を使わずにオーガニック(農薬不使用、除草剤不使用、肥料不使用)で安心して、そして美味しいローカカオを食べていただくことができます。

 

 

 

チョコレートみたいに食べることができるローカカオです

 

ウキキチョコレートのローカカオは太陽光のみで天日干ししたローカカオ豆を砕き、チョコレート専用の機械で長い時間練りこみます。

 

 

ローカカオ豆の中のカカオオイル(カカオバター)と完全に混ざり合うまで2〜3日チョコレートの機械をフル稼働で回しっぱなしで練りこみます。

 

 

完全にローカカオ豆をチョコレート状になるまで練りこんでいます。チョコレート状態になったものを冷凍室で固め合わせたものを砕き空気が入らないようにパッケージ化しています。

(パッケージ化されたローカカオパックの中身は大きいものから小さいものまでまちまちです、パウダーになっているものも入っていますがカカオバターは含まれています)

 

・販売中のローカカオ100%ペーストの中身はこのような形で入っております。

 

 

ローカカオは空気に触れると味が変わります。なので生産・加工してからすぐにパックに詰めてありますので作られてからすぐの品質と変わりなく食べていただけます。

 

 

・販売中のカカオ70%チョコレートの中身はこのような形で入っております。

 

ウキキチョコレートのローカカオは100%です

 

ローカカオ豆から作られたもの以外は入っておりません。100%で食べると苦いと思うでしょうが、そんなに苦味はありません(ウキキチョコレート店長である私は毎日食べておりますが苦いと感じたことはありません、味覚は人それぞれによりまちまちですのでご理解してください)

 

 

そのまま食べてもどちらかというと、クリーミーでマイルドな味わいです。

 

 

そのまま食べる以外にもステンレスのボウルなどで湯煎して溶かしてチョコレート作りのメインとしての材料に・・お湯で溶かしてホットチョコレートドリンクとして・・など使い方は様々です。

 

 

ローカカオ100%でも苦くなく美味しいそれが最高級クリオロ種なんですね。

 

 

ウキキチョコレートの商品、お買い求めはこちらから販売しております。

 

カカオ分70%と黒糖30%の甘く美味しいチョコレートも販売中!!(使用しているカカオ、黒糖はオーガニック)



 


 

取扱い店舗

 

Organic shop biofach(オーガニックショップ ビオファ)大阪府大阪市阿倍野区旭町3-4-5 101

ORANGE COUNTY CAFE(オレンジカウンティカフェ)大阪府富田林市宮町2-7-39 2F

Healthy & Natural 自然館  大阪府大阪市中央区瓦町3-2-3

安全なお米・自然食品 根っこや 大阪府柏原市大正3-1-35 

Organic cafe Planet Tree(オーガニックカフェ プラネットツリー)東京都大田区中央1-15−1

カリスファーム(三重県から大阪に来て有機野菜販売をしている八百屋さん)

Organic Raw8 cafe(オーガニック ローハチ カフェ)大阪府大阪市北区中津1-15-53